SAMPLE CAFE

学園城郭都市ふじと台とは

ふじと台のコンセプトは大阪の通勤圏となる高級住宅地。
イタリアやドイツの古い街を手本にした「学園城郭都市」を目指しています。
文化的で統一性のある街並。色彩が豊かで、ゆとりのある空間。
また住環境では街を見下ろす丘の上で周囲には花畑が広がる環境を実現。

和歌山大学前(ふじと台)駅、ステーションビルエスタシオンの完成につづき、4.7万坪のイオンモール和歌山の開業、全面開通した第二阪和国道で和歌山駅や和歌山市駅などのアクセスはもとより大阪都市部や関西空港などへのアクセスも飛躍的に便利になりました。
さらに京奈和自動車道を第二阪和道まで西進させる構想もあります。
また良質な温泉が湧くことからスパリゾート施設も計画。
学園城郭都市ふじと台は、街の中で生活に必要な機能が整い、自然環境に恵まれ、居ながらにしてヨーロッパの風を感じる街。
次世代に継承できる街づくり、300年400年前につくられたヨーロッパの城塞都市に世界中から観光客が集まるような日本にも世界にも誇れるような街づくりを目指します。
こうして県内外から人が自然と集まる明るく元気に過ごせる街づくりを進めてゆきます。